もしも、性交中にコンドームが破損してしまった時は焦りますよね。もしかして妊娠しちゃうかも・・・などと思ってしまいます。しかし、今では便利な薬剤があり失敗してから72時間以内にアイピルという薬を服用することで妊娠することを防ぐことができます。いつ何があるか分からないのでアイピルを常備しておくと便利です。

更新履歴

男女間の性交のあり方を変えるともいわれるような、避妊薬の開発が脚光を浴びています。
多くの男女の思いを叶えてくれるということもできます。
アイピル (I-Pill)と呼ばれるものがそれです。
性行に伴うものとして、避けられないのが、妊娠の可能性であります。
男女間においては、計画的に性交に至る場合もありますが、男女間の気持ちの高ぶりや性欲の高ぶりにより、突発的に性交をする場合も多くあるとされます。
そんな時には、妊娠を期待していない場合が多く、行為の際には、男性が射精を断念したり、膣内から外して射精をするなどが必要になり、十分な性的快感を得られないという事態になります。
一方で、避妊具をしなかったり、避妊薬を服用しないで、性交に及び、希望しない妊娠をしてしまい、結果として、中絶するなどの悲惨な状況に陥ってしまうケースも多くあります。
違法行為ではないにしても、中絶は、倫理的な観点からも回避したいものとされています。
また、女性の身体にも大きな負担を強いることになります。
精神的ストレスもはかりしれないといえます。
そんな事態を回避するという意味でもアイピルの存在は有用であるということができます。
アイピルは、最近になって注目を集めているモーニングアフターピルの一種であり、今般のインターネット社会の到来により、多くの人に知れ渡るようになりました。
注目すべきは、自分自身のために女性が携帯するのは解かりますが、男性の多くも所持しているということであります。
その背景には、口コミサイトなどでの情報により、多くの男性もその有用性を認め、購入するに至ったということができます。
これからも、その効果を支持する人たちの口コミにより、広まりを見せることが予測されています。
また、女性の悩みで多いシミなどで使うハイドロキノンの副作用に困っているなら、ピルを使うことで美肌効果もありますので、頼もしい味方になってくれます。

記事一覧
カプセル剤

世の中にはさまざまな銘柄の避妊の効果効能をもつピルが出回っており、マーベロン21、アイピル、マドンナ...

手術室

性的暴行事件は、日本のみならず、世界中で問題となっています。 海外での性的暴行事件は、日本の件数と比...

悩む女性

2012年度の強姦の件数は1,240件、強制わいせつの件数は7,263件となっており、警察に届け出ら...

考える女性

男女問題が事件に発展する事はストーカー事件などで良く知られています。 一方で、性交渉のもつれが事件を...

病院

男女が愛し合うことは、自然の流れとしてごく普通の行為です。 男性が女性を求めたり、または女性から男性...